【公園】シュタットパーク(市立公園) Stadtpark

 TOP公園>シュタットパーク ⇒ この記事 

公園の広場
広々とした公園
外アルスター湖の北東,Winterhudeという地域に148ha(東京ドーム約31.5個分)という敷地をもつ広大な公園,シュタットパーク(市立公園)がある。
公園内には湖,ローズガーデン,プラネタリウム,運動場,野外ステージなどのほかに,カフェ・レストランも多数あり,市民の憩いの場となっている。ハンブルクの「緑の肺」ともよばれるほど緑豊かな公園である。

シュタットパークのプラネタリウム プラネタリウム
北ドイツで最大規模というシュタットパークのプラネタリウムでは,年間を通してさまざまなプログラムが用意されている。日本の観光ガイドには載っていないがハンブルク市民にはとても人気のある施設だ。展望室はとても眺めがよく,おすすめしたい。
ちなみにこのプラネタリウムが塔のような外観をしているのは,1930年にプラネタリウムとして開かれる以前は水道塔だったからだ。
Hindenburgstraße, 22303 Hamburg
http://www.planetarium-hamburg.de/

 
豊かな緑と動物たち
湖ではカモ,ガン,白鳥などの水鳥,林ではリスやウサギなどの小動物に出会える。
シュタットパークの湖  シュタットパークの林

アクセス
電車(U3 Borgweg または S Alte Wöhrなど)またはバス

大きな地図で見る

その他の公園
プランテン・ウン・ブローメンアルスター公園

→ 姉妹サイト ハンブルク徒然草(ブログ) のカテゴリ【公園】記事
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOP
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。