【ハンブルク・ニュース】ハンブルクのイースター

 TOPハンブルク ・ ニュース ⇒ この記事 


イースター(復活祭,ドイツ語ではOstern)は春分の日のあと最初の満月後の日曜日。今年2010年は4月4日がイースターにあたる。

ハンブルクでは民俗学博物館Museum fuer Voelkerkundeで3月25日〜28日に,北ドイツ・イースターマーケット(復活祭市)Norddeutscher Ostermarkt 2010が行われた。

復活祭の前夜である聖土曜日Karsamstag(2010年は4月3日)には,北ドイツや中部ドイツではキリストの復活を祝って夜にかがり火を焚く習慣がある。ハンブルクではおよそ9ヶ所で火が焚かれ,港からはこれを見るための観光船Osterfeuerfahrtが運航する。

arrow0613.gif ハンブルク・ニュースのトップページへ
2010-03-29


| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOP
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。