ハンブルクの市内交通

 TOPハンブルク基本情報 ⇒ この記事 

ハンブルクの公共交通機関には地下鉄U-Bahnと近郊電車S-Bahn,バス,定期船(HADAG)がある。これらはHVV(ハンブルク交通連盟)に加盟しており,共通の切符で利用できる。

電車
電車には主にHVV(ハンブルク交通連盟)の地下鉄U-Bahn(ウーバーン)と近郊電車S-Bahn(エスバーン)の2種類がある。UやSの文字の看板が駅の目印だ。
ハンブルク近郊の電車路線図(HVV)

バス
バスも電車と共通のHVV(ハンブルク交通連盟)のチケットで乗車可能。
ハンブルク市内のバス路線図(HVV)

⇒チケットの種類についてはハンブルク交通連盟(HVV)を参照。
一日券(Tageskarte)
一日券には終日使えるもの(Ganztageskarte)と時間制限があるもの(9-Uhr-Tageskarte)がある。
9-Uhr-Tageskarteは朝6時から9時以外(土日祝は終日)使える。
有効範囲によって値段が変わるが,ハンブルク市内は一番安いGroßbereich Hamburg(boundary of Greater Hamburg Area)に含まれる。(5.8ユーロ)
例えば,中央駅からブランケネーゼまで乗車した場合,片道だけで2.95ユーロかかるので,往復するなら9-Uhr-Tageskarteを購入した方が安い。

料金区分図(HVV)
青い線で囲まれている部分がGroßbereich(boundary of Greater Hamburg Area)

ハンブルクカード
電車,バスの一日券に美術館・博物館の料金割引の特典が合わさったのがハンブルクカード。1日カードのほか3日間,5日間有効なカード,5人まで有効のグループカードもある。

レンタル自転車(StadtRAD)
ハンブルクの市内各所に自転車のレンタルステーション(2013年7月時点で128ヶ所)がある。
インターネット上,レンタルステーション,または電話で利用登録が必要だ。30分までは無料で,それ以降は1分につき8セントだが,1日の最大料金は12ユーロ。支払いはクレジットカードか銀行口座からの引き落とし。
詳しくは
http://stadtrad.hamburg.de/

※2013年7月現在の情報です。料金等は変更になる可能性がありますのでご注意ください。

arrow0613.gif
ハンブルク基本情報のトップへ
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOP
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。